プロフィール

マッチョ

Author:マッチョ
オス 1982年生まれ

兵庫県生息
天才肌のAB型のはずが
勢い余って変人扱い

*名前はフィクションです
実在の体型、イメージを表すものではありませんので
ご了承ください。

尚、携帯版は
http://tamura.blog24.fc2.com/?m

ブロとも、相互リンク
随時受付中☆
ご意見・ご感想等メール
tamura-iori@excite.co.jp
までドゾー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

あ~いい漢字

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

タムラの庵  ~macho's Diary~
タムラの庵マッチョのおかしく切ない日記です。 *筋肉系サイトではありません。 HGサイトではありません。 携帯版はhttp://tamura.blog24.fc2.com/?m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルパンVSコナン
日本・読売テレビの特別企画で
「ルパン三世VS名探偵コナン」やるみたいですよ。
http://www.ntv.co.jp/lupin-conan/


そういえば
ゲームでも「金田一VSコナン」みたいなことやるみたいですし

アニメ業界も色々やっていますね。

昔はこういう夢の競演というのは
純粋に子供ながら盛り上がったものです。



そもそもコナン自体
同作者内で、怪盗キッド出してますからね~似たような構成になりそうな予感。



しかしよくよく考えてみると
名探偵コナンが始まってからもう15年近くが経とうとしています。

主人公の高校生工藤新一、連載当初は年上だったのに・・・


今じゃもう(ノロ`)
スポンサーサイト
結婚記念日
本日2月7日は私の親の結婚記念日だそうで
今年でなんと30周年を迎えることになったそうです!!

まぁ私自身も生まれてからほとんど実家ですごしてきたわけですが
30年間も一緒に健康で家族といられるというのは本当に幸せでありがたいことですよね。
今年で姉も嫁入りしてしまうので
実質家族で一つ屋根の下でいられのもあと少しということになります。


そんなわけもあってか
姉の方から催促があり、「親に内緒で何かプレゼントをしよう」といい
話し合いの末、姉が母に指輪を、そして私が父に時計を渡すことになったんです。
これは一週間程前の話だったんですよ。

そしてブランド物の時計を私がネットで注文し、
仕事が早く上がる日に、そして且つ親の仕事にいっている日に配達設定


佐川急便 2月5日木 指定時間帯12~14時

よっしゃこれで
あとは当日、仕事上がりに家に直行するだけざんす!



・・・そして一週間ほど経って当日



12時に一通り仕事を終えた私は、荷物を受け取るためにいったん家に帰ることに身支度を整えていました。

12~14時指定をしたら、
まぁ大体13時くらいに届く手はずになっているだろう(´∀)ぐひひ


dea.jpg




・・・そんな私はただの世間知らずだったのかもしれません





駐車場につき、時間を確認しようと携帯電話を見たら一通のメールが

メール受信時刻は11時過ぎ・・・


開いてみると母から



「なんか代引きで荷物きてたけど・・・

○万円もしてんけど(゜/◇゜)/!!」








kodd.jpg
さ・・・佐川ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!





はい\(^o^)/ 計画台無し乙

おまけに親に金払わしてやんのwww


午後から仕事出る直前の親のいる間に届いちゃったんですよね
佐川急便さんの親切が裏目に出たんでしょうねww

思わずそのまま渡してやろうかと思いましたよ(´∀)つ
出石でGO
Image92.jpg
出石そば「そば庄」鉄砲店さんの皿そばです
5皿850円(とろろ、卵、薬味つき)

「そば庄」
http://www.sobasho.com/introduction.html



本当はこの週末、神鍋高原の方にボードに行く予定だったのですが・・・
生憎の大雨のため(この時期雨は本当に珍しいらしいです)
まともに滑れる状態じゃなく、仕方なく観光へ切り替えて豊岡周辺に行くことに
そこで立ち寄ったのが出石です。



出石そばでおいしい店ってどこですか?

よく聞く質問なんですが出石の良いところ?というのは、
町の周辺ならどこの店に行っても比較的高水準のそばが賞味できるところではないかと思うんです。


もちろん通に言わせてみればつゆも含めて全然違う!といわざるを得ないのでしょうが
基本外れがない・・・という感じなのです。観光客にはどこに行っても安心できるありがたさが感じられます。
(*私は出雲出身なのでそばにはある程度のこだわりはあるつもりです笑)

ここらへんのそば屋は
「出石そば」一本で商売しているのもこだわりを感じますよね。
他のサイドメニューは一切ありません。(生ビールやジュース程度)
もちろん私の好きな天ざるそば・・・といったものもありません。

それでも満足させるそばの香りとコシは、流石の一文字につきます。




兵庫県で特に神戸は
そばよりも四国の影響を多く受けているのでうどん屋が多いんですよね
全般的にそば屋さんがないんですよ。

出雲そばがここまで足を延ばしてくれないかな・・・なんて展望を抱えながら
これからも兵庫のそば・うどん開拓をちょくちょくしていこうと思います。

Image923.jpg
豊岡のゲームセンターで友人が取ったUFOキャッチャーの戦利品
駄菓子事情
いまどきのお菓子でこんなもんが出ています。

Image920.jpg

いや~すごいですね
Image921.jpg

こういう、お菓子ってなんかそそられますよね。
旅行とかイベントの買い出しで、ついついネタで買ってきてしまいます笑
というかこんなときしか買う機会ないですね。


食玩から始まり
私達の時代から、色々な工夫を凝らした作品が発売されてきましたが
今、経済情勢、原油高の影響でこういったお菓子のサイズも小さくなっていると聞きます。

実際確かめてみると

納得、

bigkatsu.jpg

20代以上なら懐かしいこのBIGカツ、みなさんお世話になりましたよね。
今でもコンビニなどでちょくちょく売られています。

しかし、この「BIG」サイズを謳ったこのカツもパッケージを開けてみると
tsu.jpg

この緑字のラインまでしかカツの長さがありません。



昔ながらのサイズを記憶している人は
「え?誰か食べた?」と一瞬躊躇してしまう程です。



大人になって経済の情勢やお金の流通がわかるようになってから
駄菓子店というのが運営していくのにどれだけ大変か思い知らされますよね。

単価1円や2円にもならない品物を売り続けて生計どうやって立てていくのだろう・・・・と
タバコやお酒を売っているならまだしも
純粋にお菓子だけでやっているとしたら本当に儲けにならないですよね。

案の定、私の家の周りにも3~4軒近く駄菓子屋があったのですが
私が高校生に上がるころにはお店は全てなくなってしまいました。

そこの店主のおばあさんが亡くなられたというのもありますし
土地を売り渡して、弁当屋さん等のチェーン店になったりコンビニになったり。。。

同じ店が何十年も続くといのは本当に難しいことだと自営業の大変さをつくづく感じます。





そう思うと店のおばあちゃんは
私たち子供との交流を含め、本当に善意で商売をやっていたんだなぁというのがわかりますね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。