プロフィール

マッチョ

Author:マッチョ
オス 1982年生まれ

兵庫県生息
天才肌のAB型のはずが
勢い余って変人扱い

*名前はフィクションです
実在の体型、イメージを表すものではありませんので
ご了承ください。

尚、携帯版は
http://tamura.blog24.fc2.com/?m

ブロとも、相互リンク
随時受付中☆
ご意見・ご感想等メール
tamura-iori@excite.co.jp
までドゾー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

あ~いい漢字

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

タムラの庵  ~macho's Diary~
タムラの庵マッチョのおかしく切ない日記です。 *筋肉系サイトではありません。 HGサイトではありません。 携帯版はhttp://tamura.blog24.fc2.com/?m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煮玉子講座
みなさんこんばんわ
三連休いかがお過ごしでしょうか。


さてさて今日は、そんな皆様に簡単かつ贅沢なおやつのご紹介。

その名も「煮たまご」です。


私、ラーメン屋にいくと必ず、煮玉子入りラーメンを注文するほどの煮玉子好きなんですが・・・
この度、毎日食べれるようにと自分で作ってみることにしました。








それではマッチョ風煮玉子講座の開始です。

まずはゆで卵作りからですが
Image897.jpg

①沸騰したお湯から7分間茹でます。

沸騰した状態から卵を投入してください。
この時に割れてしまわないように、お玉でゆっくり入れてあげてください。


Image894.jpg

7分後、卵はほぼ半熟状態ですが
お好みに合わせて黄身の状態を調整してください。

さて、いよいよお湯からあげるのですがここがポイント

②茹で上がったら、冷たい水で一気に冷やす

こうすることで、膜と白身の間に隙間ができつぅるるん とキレイに殻が向けます。
Image895.jpg
ほら、この通り。


Image896.jpg
③茹であがった卵をつけ汁につけます。

つけ汁の作り方は
基本 しょうゆ 砂糖 みりん 酒でいけますが
面倒な人は市販の昆布つゆに少ししょうゆを足して水で軽く薄めてあげてください。
他にもインスタントラーメン等の余っためんつゆでも代用できるみたいです。
短時間で作りたい人は少し濃いめに出しを調整しましょう。

後は冷蔵庫などに冷やして寝かしておけば完成です。



ね、簡単でしょう。



Image889.jpg

これが半日経った後の卵です。ほどよく色がついていますね。

Image898.jpg
割ってみるとこんな感じです。

写真ではわかりにくいですが
上手くいけば黄身の部分が黄金色になって味がしみ込みます。



これで毎日の朝食が少しリッチになりますよね。
是非皆様もチャレンジしてみてください。

でもご注意ください、たまごはコレステ値高いので一日ニ個が限度ですよ~
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamura.blog24.fc2.com/tb.php/90-8bbf6e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。